Re: 行の移動時に「上に行を挿入」を途中でやるとセルの参照関係が正しく変更されない

classic Classic list List threaded Threaded
1 message Options
Mutou Sage Mutou Sage
Reply | Threaded
Open this post in threaded view
|

Re: 行の移動時に「上に行を挿入」を途中でやるとセルの参照関係が正しく変更されない

Mutouです。
みなさん
情報ありがとうございます。

開発者の方達は
カット&ペーストの途中で
行の挿入という動作をするということを想定していなかったようですね。

WindowsやMacの最新版でどなたか試してもらえれば
それを聞いてからがいいかなと思っていましたが、
5.4.2でもその状態ということは
最新版の5.4.3でもおそらくは同じ状態ではないかと推測されます。
ですので、現在の段階でそのうち
Buhzillaに報告を上げてみてもいいかもしれません。

Mutou Sage


2017年11月27日 12:08 Shinji Enoki <[hidden email]>:

> 榎です
>
> Debian jessie + TDFビルドの5.4.2で試しました
>
> >①
> >A1のセルの定義を
> >=A4+A5
> >として4行と5行をcutした後
> >2行において「上に行を挿入」("Insert Rows Above")を実行してから
>
> 行2を選択して、上に行を挿入なら
> A1はA5+A6になりました
>
> >3行にpasteすると、
>
> 行3にカットした部分をペーストした場合
> A1は変わらずA5+A6のままです
>
> >A1のセルの定義は
> >=A3+A4 となって欲しいのに
> =A5+A6 となります。
>
> カット&ペーストのみの場合の動作を確認してみました
> 1. セルA1に値としてA4+A5を入力
> 2. 行4と行5をカット
> 3. 行7にペースト
> A1の値はA7+A8
>
> カット&ペーストの場合は、参照先が自動的に変わるけども、
> 行を挿入を間に挟んだカット&ペーストの場合は、参照先引き継がれないのですね
>
> Bugzillaで、逆パターン?(参照情報を含んだセルをコピペ)はみかけました
> https://bugs.documentfoundation.org/show_bug.cgi?id=104452
>
>
>
>
> 2017年11月17日 12:04 Mutou Sage <[hidden email]>:
> > Mutouです。
> >
> >>>> また、最近のLibO 5.4でも同じような振舞いのままでしょうか?
> >>>> stretchならbackportsのパッケージでインストールできます:
> >>>> https://packages.debian.org/stretch-backports/libreoffice
> >>>
> >>> 最新のものを使うために
> >>> /etc/apt/sources.listにunstableの行を書き加えてやってみたのですが
> >> Debianについての話になってしまいますが、unstableのパッケージはstretch
> >> ではまず使えません。backportsの使い方については
> >> https://backports.debian.org/Instructions/
> >> にある説明が分かりやすいです。
> >
> > 今度はうまくインストールに成功しました。新しいこっちのversionは
> >
> > $ libreoffice --version
> > LibreOffice 5.4.2.2.0 40m0(Build:2)
> >
> >>> 本題ですが
> >>> cutされる行のセルが別のセルから参照されている場合に、
> >>> 行をcutした直後に別の行にpasteして移動させずに
> >>> 「上に行を挿入」("Insert Rows Above")をどこかの行でやってからpasteして移動すると
> >>> セルの参照関係が正しく変更されません。
> >>> cutされる行が一行のみでも複数行でも関係ないようです。
> >>> (最初私は複数行cut&pasteするのが原因かと思っておりましたが)
> >> オプション設定
> >> Tools > Options > LibreOffice Calc > General > Expand references when
> new
> > columns/rows are inserted
> >> をoffにするというのが1つの回避策かもしれません。
> >
> > オプション設定をoffにした状態とonにした状態で
> > 次のふたつの例を試してみたのですが、
> >
> > ①
> > A1のセルの定義を
> > =A4+A5
> > として4行と5行をcutした後
> > 2行において「上に行を挿入」("Insert Rows Above")を実行してから
> > 3行にpasteすると、
> > A1のセルの定義は
> > =A3+A4 となって欲しいのに
> > =A5+A6 となります。
> >
> > ②
> > A1のセルの定義を
> > =A2+A3
> > として2行と3行をcutした後
> > 5行において「上に行を挿入」("Insert Rows Above")を実行してから
> > 3行にpasteすると、
> > A1のセルの定義は
> > =A3+A4 となって欲しいのに
> > =A2+A3 のままです。
> >
> > この新しいversionにおいても(古いversionにおいてもふたつの例を試して同様の結果です)
> > このオプション設定をoffにしてもonにしても挙動は変わりませんでした。
> >
> > WindowsやMacの最新版を使われてる方は
> > どなたか試していただけませんでしょうか?
> >
> > Mutou Sage
> >
> > --
> > Unsubscribe instructions: E-mail to [hidden email]
> > Posting guidelines + more: https://wiki.documentfoundation.org/
> Netiquette
> > List archive: https://listarchives.libreoffice.org/ja/users/
> > All messages sent to this list will be publicly archived and cannot be
> deleted
>
>
>
> --
> Shinji Enoki
> [hidden email]
>

--
Unsubscribe instructions: E-mail to [hidden email]
Posting guidelines + more: https://wiki.documentfoundation.org/Netiquette
List archive: https://listarchives.libreoffice.org/ja/users/
All messages sent to this list will be publicly archived and cannot be deleted